<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

元気な病人。

入院中の母は、手の痺れはほぼなくなり、口元の痺れもだいぶ良いらしい。
点滴も朝晩だけになったようだ。そうなると暇でしょうがなくなっているみたい。
父に何度も電話がかかってくるそうだ。
「元気な病人」そう見えるのも、脳梗塞が軽かったおかげ。本当によかった。
b0034820_19115345.jpg

ちょっと出番が減っています。2にゃんずは元気です。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-31 22:06

(1日遅れだけど)mooちゃんの誕生日。

本当は昨日のお話しだけど、昨日は母のことを書いてしまったので・・・。

29日はmoomamaさん宅のmooちゃんのお誕生日。
猫さんもどんどん長寿になっているとはいえ、20歳はすばらしい。
がりを亡くし、涙・涙で沈んでいた頃、moomamaさんのHPにであった。
それ以来、私はmooちゃんの応援団だ。
人の4倍のスピードで歳をとっていく、愛しい子たち。
その愛しき子たちを支え、見守る人たちが集まってくる。
少しでも良い方法は・・・何か良い方法は・・・と情報交換の場ともなる。
私も、もっともっとがりちゃんの介護をしたかったよ。
病気は楽しい思い出じゃないけど、お世話していたことはゼンゼン嫌な思い出じゃない。むしろ、がりちゃんと寄り添った貴重な宝物のような時間だった。
・・・あぁだめだぁ。この話は、まだ泣けてしまうぅ。

mooちゃん、がんばりはいつもちゃんと見てるよ~
20歳は通過点だよ~。ずっとずっと応援し続けるからね。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-30 23:36

母、突然入院。

これは昨夜のことだった。
私の携帯の留守電に父からの伝言が入っていた。連絡がほしいと。
父の口調がいつもと違う。15分前に入った伝言なのに、家電に出ない。
携帯にかけると母の具合が悪いのでタクシーで病院に向うところだという。
外出中だったので、病院名と場所を聞き、Sちゃんと向った。それが22時頃。
病院に着くと待合室に両親がいた。話をまとめると
「19時頃、口のまわりが痺れてるような感じがした。そのあと夕食を食べて
コップを持とうとしたら、左手の親指も痺れているようだった」
父がかかりつけの病院に電話をしたら、当直が整形外科なので脳外の先生が
いるところに行ったほうがいいと言われ、休日夜間診療案内を教えてもらった。
そこで脳外の先生がいる病院を調べてもらい連絡したらすぐいらっしゃいと言われたのだった。先生は話を聞くとすぐに、MRをとりましょうと指示を出した。
夜中でもMRの検査技師も待機してるんだとちょっと驚き。
MRの結果、母は脳梗塞だった。
「命にかかわることはありません。場所が、感覚を伝える血管なので痺れ感が
出たのでしょう。処置は一刻も早いほうがいいので、入院して点滴しましょう」
処置室で即点滴針を刺されて点滴開始。それから夜中の病室へ。
「もう遅いですから、ご家族はお帰りください」と言われ、父をつれて帰宅。
あれよあれよと入院になって、私たちも驚きだが、本人はもっと驚いているね。

なんの用意もなく入院してしまったので、朝早く実家へ行き、入院準備をする。
そして9時、母の病院へ。
母は痺れ以外の症状がなく、普通に話し、食べ、歩くので、
脳梗塞と言われてあわてて駆けつけた弟たちは「元気なんで驚いた」そうだ。
点滴は変わらず続いているが、軽い症状で本当によかった。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-29 23:56

犯人は、2にゃんずなんだけどね。

以前にもミニコンポのスピーカーのコードを噛み切られたと書いたが、
Sちゃんが直してくれたのに、また噛み切られてた・・・。
2にゃんずによる被害はそれだけではない。
たとえば、コレ。デジカメのストラップ。噛みあとでぼっこぼこ。
b0034820_17434355.jpg

そして、こちらはSちゃんの旧ノートPCとLANケーブル。
見事にぽっこり穴、あいてますぅ・・・。
b0034820_17452840.jpg

こんなに被害があるのに、なぜか電源コードには被害がない。
危ないモノは本能で避けているのか?
いや、隠そうとしているコードほど興味を持つ気がする。
「2にゃんずにやられないように」と隠しているものが引っ張り出される傾向。
ちらっと見えるものに弱い、猫の習性・・・かな?
感電したら危ないから、コード噛みは本当にやめてもらいたいよ~。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-28 18:39

流行りもの。

あのコマーシャル見ると、やってみたくなっちゃうよね~。
脳年齢とかって知りたいよね~と、Sちゃんといつも言ってたんだ。
Nintendo DS。
今日とうとう買ってしまったよ~ん。
たまたま行ったお店で「本日やっと入荷!○○台限り!」のポスターを見つけ
30分迷って、残り3台のところでお買い上げ。
そしてあのソフトも買ってきましたよ~。
レジのおばさんが「あのCMのおかげか大人の方に人気なんですよ」と言っていた。私の後ろには同じ箱を持ったやはり大人が2人。これで完売ですね。
b0034820_21223994.jpg

家に帰って、早速チャレンジ。
あまりゲームとかやらない私だけど、おもしろいよ、コレ。
そして、私の脳年齢は・・・じゃ~~ん!35歳。
・・・よかったぁ、実年齢より若くって。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-27 21:29

写真は暗いけど。

もう寝ようとゴロンとしたSちゃんの足の間にクッキー登場。
クッキーが待っているのは、Sちゃんのパジャマのズボンの紐。
引っ張って、じゃれて、はぐはぐして、紐はべろべろ。
b0034820_21113220.jpg

b0034820_2112115.jpg


b0034820_21122350.jpg

      両手でキャッチ♪かわいいおてて~
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-26 23:52

終点ですよ~。

b0034820_13524580.jpg

1月25日6:30頃の朝やけです。
Sちゃん出勤直前の一番バタバタしている時だったけど
あまりに綺麗だったから、デジカメ取りに走っちゃった。
15分後に「東の空が綺麗ですよ~ご覧になってください」と
FMで言っていたが、そのときにはもうだいぶ明るくなってしまっていた。
ちょっとの時間差だけど、この時の方が綺麗だったよ~。

今日はSちゃんのお友達Hirohiさんご夫婦と4人で新年会。
奥様とは2人ともはじめましてだったのだが、とっても素敵な方。
楽しい楽しい時間を過ごすことができた。
今回のお店「ほっこり」は、ごはんダイニングと言うだけあって最後に食べた
塩むすび、おいしかったぁ~♪
帰り、しっかり座った電車の座席はほかほかと暖かく、ついうとうと。
「終点ですよ~!」駅員さんの声に、はっっっと我に返った2人。
あぁぁ寝てしまった~飲んでないのに~駅員さんに起こされるなんて~
「俺が寝ちゃう気持ち、わかったでしょう?」・・・ふ、ふん。
ちなみにもともと終点が降りる駅なので、乗り越してはいないのよ。
・・・飯能行きに乗らなくてよかった。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-25 23:59

クッキーの日 =^・^=

猫カレンダー、今日はクッキーの日だよ♪
本物クッキーは、胃腸もすっかり快調になって、ぐるぐるゴキゲン。
b0034820_10124815.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2006-01-24 23:09

雪景色。

土曜日に降った雪は、そんなに多くはなかったが、
気温が低くてなかなか溶けてくれない。
2階から外を見ると、まだこんなに雪が残っているよ。
b0034820_1074852.jpg

        金色の朝日の中の2にゃんず。
[PR]

by siesta_cat | 2006-01-23 22:05

やっぱり大好き♪

いつもは2にゃんずでじゃれてたり、走り回ったり、紙で遊んだりが多いけど
たまに登場する「ねこじゃらし」はやっぱり大好き。
ナゼたまになのか?2にゃんずがしつこくてこちらが疲れるというダメな理由。
しかもSちゃんが操るねこじゃらしは、2にゃんずの評判がいい。
(2にゃんずを見ていてわかる。私はヘタクソ)
今までいろんな猫じゃらしを買ってきたが、中でも羽の猫じゃらしが1番好きで
今あるのが3代目。
羽のに負けず劣らず好評なのが雑誌「猫のきもち」の付録だった猫じゃらし。
最初見た目でこれは・・・?と思ったが、2にゃんずは最初から大好き。
争って追いかけている。
今日も振り手はSちゃん。2にゃんずが飽きるまで遊んでもらった。
b0034820_1041598.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2006-01-22 23:51