<   2005年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

春の声・・・(泣)

「お義父さん、もしかして今年ももう来たの?」「ああ、いっぱい。」
あぁ、今年もやってきたか・・・。あぁ、春なんだなぁ・・・。
何がきたかというと「カエル」。ゲーコゲーコと鳴く、アレ。
Sちゃんの実家の庭にはひょうたん型の池がある。春になると、そこめがけて
カエルさんたちが押し寄せていらっしゃるのだ。そして、池に卵を産む。
夜になると大きな声で大合唱が始まる。
「緑色のちいさいアマガエル」だったらどんなにいいか!
こぶし2つ分はあろうかという、でっかいカエルなのだ。
義父は、池に来たカエルを捕まえて、近くの川へ放しに行く。そして、池の水は抜かれる。
なんたってバケツ1杯くらいカエルが来るのだ。そうしないとカエルの声で夜眠れない。
そうだよね、私の家の中まで鳴き声聞こえるもの。
カエルは「私の苦手なモノ、ベスト5」に入るので、写真は撮りません。
代わりにカエルが来る池を撮った。純和風のお庭でしょ?
b0034820_207478.jpg

夜、のそのそと歩き回るカエルさんに、出会わないことを・・・祈る私。
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-31 20:12

・・・まだかいな?

去年の今日は、きれいな桜を撮っていたぞ。今年は遅いね、桜。
「桜よりも暖かい日差しでお昼寝したいわ」
あなたたち、雨降ろうが、曇ろうが、お昼寝はしっかりしてるじゃない?
「・・・ん?」
b0034820_23161248.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2005-03-30 23:16

春なのに。

昨日の日記を読み返し、はっとした。私たちの年代は「左卜全さん」を知っている。
しかし、もうちょっと若い方たちは、知らないのでは・・・?
自分の年を基準にしてます。わからなかった方、ごめんにゃ。
それと、昨日貼ろうと思って貼り忘れた写真、「穏やかで静かな風景」。
うちからちょっと奥に行くと、こんな風景がみられます。・・・どこの田舎だって感じでしょ。
b0034820_8505446.jpg

今日は寒い雨。
芽吹こうとしていた木々もあわててひっこんじゃうんじゃないかな。

義姉の実家のお父様が亡くなった。今日は姪の誕生日。
「誕生日のたびに何回忌ってなるんだよぉ。ちょっとやだ。」という姪。う~ん・・・。
でもきっとおじいちゃんはMちゃんに忘れてほしくなかったんだよ。
ずっと憶えていてほしかったんだよ。
2年前にお会いしたのが最後、その時のやさしい笑顔のお父様が目に浮かんできます。
ご冥福をお祈り申し上げます。

このところ出番の少なかった2にゃんず。
ほらこのとおり、元気に「妨害工作中」。
b0034820_975259.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2005-03-28 23:20

金仙寺付近、散策。

日差しもぽかぽか、風もおだやか。
去年28日に満開だった金仙寺のしだれ桜の様子を偵察に行ってきた。
b0034820_1724105.jpg
つぼみはこんなかんじ。
だいぶふくらんで
ピンク色も濃くなってきた。
もう一息だね。

いいお天気なので、金仙寺の周りを散策した。
ここ金仙寺は、しだれ桜が有名だが、他にもいろいろな花が手入れよくきれいに咲いている。
b0034820_17282619.jpg
パンジーが植えられた花壇。
よく見ると花で
「金仙寺」と書かれている。

私がお嫁に来てすぐの頃、義父が初めてここに連れてきてくれた。
その時に「左卜全のお墓」を教えてくれた。左卜全さんは、ここの出身なのだそうだ。
今日、Sちゃんとどこだったけ?と探してみた。
たしか、金仙寺の裏の方だったと思うんだよね~と私の記憶を頼って行くと、あったあった。
東京・若林の住いから移築してきたという門戸があり(これは前にはなかった)
その隣の扉を入るとお墓があった。
b0034820_17372560.jpg

b0034820_17374110.jpg

下の小さい表札の「三ヶ島」は左卜全さんの本名です。

17年前はもっと湿地や手付かずの原っぱがあって、セリ摘みやつくし摘みを楽しめた。
大きな道路ができ、整地されてきている。
それでも1本脇の道に入ると、まだまだ静かな、穏やかな丘陵地。
こういう風景は、まさに「トトロのふるさと」だなぁと、感じる。
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-27 17:47

お花見。

老猫会主催のお花見in新宿御苑に参加した。総勢13名参加。
私は大人数での集まりは初参加だったので、会った事があるのはmoomamaさんと
ままるねこさんとMintmama!さんだけだった。でも、お名前を聞くと「ああ!」と思う方たち
ばかり。桜は咲いてなかったけど、猫話しに花が咲いた。
b0034820_15325840.jpg
私たちが陣取った側には綺麗な「白モクレン」の大木が。
たくさんの人たちが群がり
写真を撮ってたので
私もパチリ。(トイレの帰りに)


皆さんの持ち寄り料理は、どれもおいしかった。中でも大ヒットはMintmama!さん作の
肉球白玉入りおしるこ。
ふわふわぷにぷにの白玉が、可愛くって感激!おいしくってしあわせ!
b0034820_15401814.jpg

11時集合で、新宿御苑の閉門時間の4時30分まで、楽しい時間を過ごした。
う~ん、まだまだお名残おしい~。
みなさん、楽しい時間を、ありがとうございました。
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-26 23:55

春眠・・・?

b0034820_19442633.jpg
あのう、クッキーさん。
私ね、まだメールの途中なのね。
ちょっと邪魔なのよね。
舟こいで居眠りなら
他でもできるよね。
・・・と思いながらカメラを構える私。
あ、ビデオじゃないから舟こぎ写らない・・・。
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-24 19:50

ちょっと寒い雨。

午後から昨日よりもまとまった雨になった。
朝や午前中よりも、気温が下がってきたように感じ、ちょっと寒い。
携帯のストラップを新しくしたら、2にゃんずの目が輝き、興味津々で近づいてくる。
ピカピカ光るし、鈴もついてるし、気になるモノばっかりだよね。
2にゃんずのおもちゃになると、歯型だらけになるし、どっかに持っていかれちゃう。
まだ携帯も新しい(変えて3ヶ月)から、壊れたら困るのよ。
ポケットから出さないで、いつになくきちんと持ち歩く私。

今日は、2にゃんず個々のベットで寝ていた。しばらくすると、まりんがクッキーのところへ
押しかけていた。やっぱり。いつまでも、手のかかる甘えん坊の妹だね。
b0034820_1973918.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2005-03-23 19:09

おかえり、デジカメ。

旅行から帰ってきた両親。伊豆高原では早咲きの桜が咲き始めていたそうだ。
(ソメイヨシノではないらしい)
写真のデータを父のPCに移し(そこまで私の仕事)、デジカメを返してもらった。
本当は今日もゆっくりして夜帰る予定だったが、雨が降り出したので早めて帰ってきた。
天気が悪いわりに暖かい?でも、家の中はちょっと寒い?ビミョーな天気だ。
でも、乾燥しきった空気に、雨はちょっとありがたい。
b0034820_1844884.jpg
おんなじ方向を見つめて・・・なに狙ってるのかな?
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-22 18:46

クッキー・まりんの日。

「今日はまりんの日だね」
お彼岸参りにSちゃんの実家を訪れて、義姉の開口一番の言葉だ。
去年のがり同様、2にゃんずが載ったカレンダーを義兄宅(父母宅)、義姉宅にも
お年賀で配っていた。見ててくれてるんだ、うれしい。
昨日はクッキーの日、今日はまりんの日。2にゃん仲良くベットから顔を出している。
(このカッコが縁日のお面屋さんみたいと言ったら、ひぴさんにウケている・・・。)
2にゃんずが入っているベットはがりが使っていたもの。がりの思い出も一緒に写ってるようで
なんかうれしい。去年は2にゃんず一緒に入れたのね・・・きつきつでも。

b0034820_15162355.jpg猫カレンダーは、
去年も今年もうちではトイレに貼ってある。
個室でゆっくりと猫さんウォッチングを
楽しんでいる。
去年はドアに貼っていたが、
今年はSちゃんからの要望で壁に
貼ることになった。
座るとドアは正面だが、少し遠いので、
よりよく見えるように・・・。
なるほど、この方がよく見えるね、
正解正解と喜んでいる
猫馬鹿夫婦なのでした。
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-21 15:19

また地震。

また大きな地震があった。今度は九州・福岡。
災害に遭われたみなさまに、お見舞い申し上げます。

今やっているドラマ「救命病棟24時」を毎週見て、そのたびにSちゃんと話をしている。
もしも大きな地震がおきたらどうなるだろう、どうしたらいいのだろう。
新潟の地震のあと、2にゃんずの新しいキャリーバックを買った。
そして、いつものゴハン(カリカリ)を3袋買い置きすることにした。(1つ開けたら新しいのを買い足し、古くならないようにしている。)これで2にゃんずは、2週間は大丈夫だろう。
今日も2にゃんずに言いきかせた。「いい?もし地震がおきたら、机の下やテーブルの下に逃げるのよ。必ず助けるから。わかった?」
b0034820_22364917.jpg
        今日も2にゃんず仲良く1つのベット。
[PR]

by siesta_cat | 2005-03-20 22:44