<   2004年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雪だぁ。

昨日はSちゃん仕事収め。「ちょっと飲んでくると思うけど、うちでゴハン食べるから。」と
言っていたが、帰宅は3時近く。ふぅぅん、ちょっとって午前様なんだぁぁぁ。
おかげで今日はお寝坊してしまった。8時、雨がみぞれに変わりつつあった。
あぁ、雪に変わるなぁと思いつつ、また寝てしまった。
そして11時。えっ、すごくない?雪、積もってるよ。
b0034820_15372814.jpg

曇った窓を指で拭くと、目に入ってきた雪景色。
平日だと通勤の足の心配から、あまり歓迎できない雪。
でも、お休みの日の雪は、いいね。暖房のきいた部屋から眺める雪景色。
雪国の方たちにとっての雪と違ってたまに降る雪なので、お気楽に歓迎してしまう。
あぁでも凍る前に車を移動してこなきゃ。(ウチの車庫は屋根なし、しかも2階の屋根から
凍って固まった氷のような雪がダイレクトに落ちてくる場所にある。)
ぶるるる、外は寒~い。
雪は雨に変わりはじめていた。

今年も残りあとわずか。良い新年を迎えられますように。
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-29 15:51

年末のひと仕事。

クリスマスが終わるといよいよ「年末」という感じになる。
今年は暖かくてあまり実感なかったけど、街中も年越しムード、
あぁ年末だぁと考えさせられる。
そう、我家の年賀状、まだできていなかった。実家に頼まれてた分と300枚。
昨日、「今日はゼッタイやる!」と宣言して、仕上げた。
原案はほぼ出来ていたので、ちょいちょいと直して印刷。
今年は郵便局から新しく出た「インクジェット光沢紙」の年賀状を買ってみた。
値段は+15円だが、出来上がりはとてもきれい。うんうん、満足。
Sちゃんに出す・出さない人を聞いて、宛名も印刷。
実家の分も終わって、任務完了。年末恒例・印刷屋さんは終了で~す。
今朝、実家に年賀状を届け、あとは自分たちで宛名をどうぞがんばってね~。
私は終わったけどぉ~。

b0034820_16201473.jpg
新しい携帯で
Sちゃんが撮った写真。
今度の携帯カメラは
サイズも大きいし
綺麗に撮れるみたい。

b0034820_16223382.jpg
私とまりん。
いつも撮る側が多いので
珍しいかも。
やっぱりまりんはカメラ目線。
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-26 16:25

メリークリスマス♪

私は中高大とキリスト教系の学校に通った。
学校でもミサがあったし、クリスマスは当然の行事だった。
でも、私にとってのクリスマスの思い出はそこからちょっとはずれた事だ。
高校1年の時、我家を新築した。父の希望で洋風の外観に建てられた。
その庭に父がもみの木を植えた。外国のクリスマスのように、電球を飾ろうと。
今から25年以上前だ、当時は今のように庭にイルミネーションを飾る家などなかった。
洋風の家にクリスマスの飾り。父も私たちもちょっと外国風で満足だった。
しかし、ある年から庭のもみの木に電気を飾ることがなくなった。その理由とは・・・。
近所の魚屋のおじさんから父が言われた一言が原因だったのだ。
「○○さんとこいいねぇ、キャバレーみたいで


いつも日記を読んでくれている皆様、楽しいクリスマスを!
b0034820_18342071.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2004-12-24 18:36

イルミネーション。

去年も行こうと言っていて、行かれなかった。
今年もこのぶんだと、ダメなんだろうなと思っていて、
私はPCでせっせとクリスマスカードを作っていた。
そしたらSちゃんが「ねえ、そろそろ出かけない?」と言う。
「え?どこへ?」「昭和記念公園」え~、憶えてたんだ。
今年は、TDLもドタキャンだったし、これ以上約束を破ると私が恐ろしかったのかな。
すっかり暗くなって、寒い中、立川へ向う。もう少しというところで渋滞。
けっこう人出ているのね。
駐車場に車を入れて、歩く。ひゃあぁ~、かなり寒いぞ。
入り口に着いたら、もうそこから綺麗なイルミネーション。わぁぁ、綺麗~。
b0034820_14584932.jpg

b0034820_1563025.jpg

入り口から中に入ると噴水の両脇のイチョウ並木が光で飾られている。
そして、2つのシャンパングラス・ツリーが。これがまた綺麗。
大きく積み上げられたグラスの天辺からちゃんと水が流れている。
これが、キラキラしてとっても綺麗。
奥まで歩いていくと、大きなツリーがあり、ブルー一色で飾られていた。
今年はブルーのイルミネーションが多いよねってSちゃんが言っていたがここもブルー。
ブルーは好きな色だし、心和むような感じがするブルーのイルミネーション。
ここのクリスマスイルミネーションはテレビやラジオで何度も紹介されている。
でも、実際の方がやっぱり素敵。寒い中、見るって言うのもいいのかも。
かなり寒かったけど。
わんこ連れで来ている人が大勢いて「いいなぁ、犬は連れて来れて」と
すれ違うたびに思った。中にはサンタさんファッションの子や、トナカイさん、
首の周りに光るイルミネーションを付けた「電飾わんこ」もけっこういた。

撮ってきた写真がかなり良かったので、それをカードにしてみた。
うんうん、この写真が、一番いいかな?
フォトアルバムに写真UPしました。ここからどうぞ。
b0034820_15192710.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2004-12-23 23:46

だらだら休日。

土曜も日曜も。2にゃんずも私たちにつきあって、のんびり過ごす。
私は1週間前、Sちゃんは土曜日に携帯を買い換えた。
2年近く使っていたが、バッテリーがへたってきたようで、充電ができなくなっていた。
いいと思っていたのが品切れで、待っていてやっと先週1個ゲット。
そして土曜日にはSちゃんのも入荷した。
携帯の買い替えでめんどくさいのがデータの移行。
メモリダイヤル、アドレスはショップで移行してくれるが、メール内容、写真、メモなどは
自分でやらなくてはならない。
事前にソフトを買っておいたので、今回はいちいちPCにメールで送らずにすんで、
ちょっとは楽になった。私はメール内容などは「このままPCで保存しておけばいいや」と
がりやクッキーまりんの写真を転送しただけ。
しかし、Sちゃんはメール内容もすべて新携帯に移しなおしている。・・・そりゃ大変だ。

b0034820_9554789.jpg
かまってもらえないので、
実力行使?
じたばたして、
何をどうしたかったの?
クッキーさん。

b0034820_9591344.jpg
まりんはベットが
気に入ったみたい。
特にこっち、グリーンのベットが。
なにか違いはあるのかなぁ?
まりん、教えて!
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-19 23:35

フォトスタンド。

以前は我家もいくつも写真立てを飾っていた。
私たちの写真も、がりの写真も。
しかし、クッキー・まりんと暮らすようになって、写真立てはほぼ撤去された。
いたずら盛りの2にゃんずは、チェストの上でも、出窓の上でもどんどん行動範囲を広げ
上にあるものを、落としまくるのだ。我家の写真立てはガラスがほとんど。
危なくてしょうがないので、撤去した。
がりの写真は幸いガラスではなかったので、チェストの上にある。
でも、さみしいよね。2にゃんずの写真だって飾りたいよ。
そこで、壁に写真を飾ろうと考え、A4サイズの紙に写真をプリントした。
フレームは落ちても怪我がないようにプラスティック製。しかも2にゃんずの手が届かない
出窓の上の壁に飾った。・・・あ、曲がってる・・・。
b0034820_18153361.jpg

b0034820_18161819.jpgここは2にゃんずの手が届いてしまう。
やっぱり気になる?
あ、あんまり触らないように。

昨日の夜、Sちゃんが言っていた。
クッキーまりんは対人だけじゃなくて
「猫同士の時間」があるから
一人っ子だったがりより
猫っぽさがあるよね。
そりゃがりは14年以上一緒に
暮らしていたっていうのもあるし、
2にゃんずがまだ子供っていうのも
あるかもしれない。
でも、くっついて眠ったり
毛繕いしあったり、じゃれて走り回ったり。
そんな本来の姿も見せてくれて
うれしい。


確かにそうかもしれないね。
がりは私たちべったりで、姿が見えないと、にゃ?って言いながら後を追ってきたし、
眠るのは必ずSちゃんとだったし。
このまま2にゃんずがずっと仲良く、そして私たちとも仲良く楽しく暮していこうね。
きっとがりの時とも違った信頼関係が生まれてくるよ。
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-17 19:00

言い訳。

このところちょっとバタバタして・・・忙しい訳じゃないけど。
このところちょっと平和な日々で・・・何も無い訳じゃないけど。
日記が更新してない言い訳です。

ちょっときりっとしたまりんお嬢様を貼って、ごまかそう・・・。
b0034820_1756771.jpg

きりっとしたといえばそう見えるけど、じっと何かをたくらんでそう?
あ、まりんに対する偏見ですね。ごめんちゃい。
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-16 17:58

日中は、ぽかぽか。

風がちょっとあるけど、日差しはぽかぽか。
今日は元気に遊んでいたね。昨日は寒かったから動かなかったのかな?
でも、お昼頃には、お昼寝。
暖かいと遊ぶにもいいけど、お昼寝にも絶好だね。

b0034820_21204292.jpg


狙いを定めて・・・。
クッキー、何ねらっているの?

b0034820_21223687.jpg
「やっぱまりんは
写真うつりいいよね~」
Sちゃんのつぶやきが聞こえそうな
写真だね。
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-13 21:25

同窓会の忘年会。

本当なら10日・ディズニーランド、11日・ハイキングの予定だったので12日の忘年会は
きっと無理だなと思って、参加表明していなかった。
それが10日・11日とも行かなくなったので、どうしよっかなぁぁぁと考えていたら
Kちゃんが「一緒に行かない?」って誘ってくれたので、急遽参加することにした忘年会。
メンバーは小学校の同級生。その中には17年ぶりに会う人も2人いた。
それぞれがぜんぜん別の仕事を持ち、長いブランクがあっても、どうしてだろう?
なんの遠慮もなく、話せる感じがとても楽しい。
私は2次会まで参加。楽しかったよ~。
小学校時代の友達と会うというと、母が話を聞きたがる。
「◆◆ちゃんは来たの?◇◇くんは?」写真を見せると「へえぇぇ~」と
なんとも言いがたい反応をする。
母の記憶のなかの友人たちは、まだ小さく、子供のままなんだろう。

ここは猫が主役のページなので、そのお話しも。
メンバーにはまりんがお世話になった獣医師・Nくんもいる。
がりの闘病の話を聞いてくれて、「腎不全5年でしょ?すごいよね、よくみてあげたよね」
と言ってもらい、ぐぐっときてしまった。
がりは腎不全発覚から、療法食→クレメジン→皮下輸液と徐々に加わっていった。
療法食から始めたというのは、本当に初期に腎不全が見つけられたと言う事だそうだ。
がりは最期、肺水腫だった。Sちゃんは「俺が刺した輸液の針が変な所に入っちゃって
肺水腫になっちゃったのかなぁ」とずっと気にしていた。
「それは絶対にないから!ダンナにいってあげて。」
あぁ、その言葉で、私もSちゃんも、ひとつ重りがとれたよ。
がりの最期の話は涙がでそうになって、自分でもよくガマンしたなって思う。
獣医師として、長く診ていた子の最期はつらい。最期を告げるのもつらいそうだ。
自分自身が猫さんと暮す飼い主としての気持ち、獣医師としての考え、
いっぱい話しがきけて、よかった。

2にゃんずはSちゃんとお留守番。こんなに長時間Sちゃんと2にゃんずだけで過ごすのは
初めてだよね。どうだった?Sちゃん、仕事の邪魔されなかった?
「それがね、ずっと寝てるんだよ。邪魔されないのはいいけど、ちょっとつまんなかった」
それはそれは・・・。
b0034820_925575.jpgSちゃんのひざの上で
びろ~んとくつろぐ
まりん。

b0034820_9272287.jpg      「なでて」と催促、
      クッキー。
[PR]

by siesta_cat | 2004-12-12 23:30

寒い日の猫ベット。

今日は陽がささないので、昼間も寒かった。
新しい猫ベットにヒーターをいれておいた、が、2にゃんずは使わない。
ここが暖かいって知らないんだよね。キャットタワーの1段目と2段目で寝ている。
しばらくしてクッキーが起きてきて、にゃうんと甘えてきた。
まりんが寝ている間にいつも1対1でクッキーの相手をする。いつもまりんに押され気味で
控えめなクッキーとの大切なコミュニケーションの時間だ。
クッキーいいこね~、クッキー大好き、クッキーかわいい・・・って言いながら
甘えてくるクッキーの相手をする。
その後、新しい猫ベットに誘い、そこでしばらくナデナデしていた。
すると「あ、ここあったかい」ってわかったみたいで寛ぎ始めた。
そのあとずっとクッキーは、新しいベットで寝ていた。暖かいってわかって、よかったね。
しばらくすると、まりんが起きてキャットタワーから降りてきた。
さっきの要領でまりんをもう1つのベットに誘い、ナデナデ。
しかし、まりんはさっさと出て行く。そしてクッキーの寝ているベットへ。
1つのベットに2にゃんずで入ってグルーミング。やっぱりまりんはクッキーのまねっこね。
大き目のベットも2にゃんず入ると、きっちり。
仲良きことは、嬉しきことなり。
b0034820_23141467.jpg

[PR]

by siesta_cat | 2004-12-09 23:15